仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー

<   2006年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

スカッといい天気!

今日は日曜日!家族みんなで教会へ礼拝に。今日はカナダのバンクーバーから太田さんご一家が一時帰国で礼拝にみえた。
f0107072_21164016.jpg

太田夫妻はウイクリフという団体で聖書翻訳の仕事をしているが、ただの翻訳ではない。彼等は言葉があっても文字を持たない地域で文字を作り、それを教え、宣教するという想像を絶する仕事をしている。今回の帰国でビザかおりると家族みんなでインドネシアカリマンタン島(ボルネオ島)のジャングルの中の少数民族と共に生活し、言葉を採取しそこから文字を作って教えるのだ。今回が2度目。ご夫妻が召された仕事。ご一家の健康と仕事が祝され、実りある成果が得られることを、心から祈っています。私達が出来ることは祈ることだけだけど、それが力なる!主よ、彼らを大いに祝福してください!
さて午後はコマツの粟津工場で感謝祭!消防音楽隊でアトラクションに出演。子供達と妻も一緒に連れて行った。音楽隊の前は福井からのサンバのバンド。ダンサーもいてとても上手いしゴキゲン!!
f0107072_21164019.jpg

そして音楽隊!4曲演奏。内一曲はカラーガードの演技です。写真はインタビューされてる私
f0107072_2116406.jpg

ゲームやなんやらでみんな楽しんで、ちょっと疲れたころに、ボウケンジャーショウ!「つ」は友達の「あ」くんもいて、一緒に一番前に陣取って釘付け!役者は汗だくでスーツも滲むほどビショビショ。大変そう~~!!
f0107072_21164063.jpg

f0107072_21164043.jpg

楽しかったね。夜は昨日夏祭りでもらった花火でしめくくりました。
ふー、疲れた。
[PR]
by muslab | 2006-07-30 21:16 | 家庭

夏祭り@幼稚園

ルーターはどうやら来週になるらしい。はー…それまで携帯でせっせと書くことになるんだなー(T_T)。 さて、今日は市民吹奏楽団で出る予定だった安宅勧進帳祭りは雨の為野外アトラクションは残念ながら中止!しかーし!前回雨で中止になった「つ」の幼稚園の夏祭りは何とか曇り空で持ちこたえてくれて無事行う事が出来ました。やる気満々のよさこいソーランもバッチリ決まって、みんなで輪踊りです。家族みんなで浴衣で行きました。やっぱり夏祭りは浴衣やね!おっと!今日は妻の顔初公開ですね。
f0107072_20455813.jpg

f0107072_20455841.jpg

f0107072_2045599.jpg

f0107072_20455958.jpg

[PR]
by muslab | 2006-07-29 20:45 | 家庭

ルーターが壊れた!

f0107072_22542899.jpg

ガーン!家のルーターが壊れてしまった!うんともすんとも言わない。インターネットがつながらないよー!今朝から急になんだけど、NTTに電話しようと思ってて、すっかり忘れてた。あー…私ってなんて馬鹿野郎…。 都合が悪い悪い。で、今日は携帯からですが、苦手です。はっきり言って…。明日って土曜日だけど対応してくるんかなー?ドッと疲れました。||(;-_-)|||
[PR]
by muslab | 2006-07-28 22:54 | いろいろ

打ち合わせな一日。

今日はお昼はTARAちゃんとDrのK北さんとお昼をいっしょにとりながら8月6日の真夏の夜のJAZZで演る曲の話やリハのこと、当日のタイムスケジュール等の打ち合わせをしました。基本的にセッションバンドなのと、みんなのスケジュールのため、リハは1回のみです。
日が近づいてきました。が!何もしていません。この緊張感がまたいいね。集中してやろう!

そして仕事終了後ブライトン・マス・クワイヤの指導者でVOX OF JOYのリーダーRieちゃんと8月25日にサロン ド シェ・ヌーっていう金沢のフレンチレストランでやるプチ・コンサートの打ち合わせ&曲決めミーティング。ピアノとのデュオで40分2ステージらしいが、ポップなものからクラシカルなものまでの幅の広いコンサートにして、演奏と食事を楽しんでもらうというコンセプトだ。ちゃんと練習してかからないといけない曲が多い。でもスタンダードやジャジーにアレンジした曲もいろいろあって、きっと素敵な感じになると思うよ。数回リハをして取り組みます。詳細はまた後日報告します。

Rieちゃんとは1年前まで「彩理」っていうユニットで活動してました。ドラム、ベースレスでピアノ、サックス、パーカッションヴォーカルっていうちょっと不思議な組み合わせで、でもとても斬新なかつアヴァンギャルドな曲が出来たいいユニットだった。
今はちょっと休止してるんだけど、2年前はクリスマスにニッポン放送のラジオウォーカーソン・ライブで銀座の高島屋サテライトスタジオ横の特設ステージで1日3回のライブをしたり、結構いろんなところでライブしてたなー。今回はその「彩理」でのオリジナル曲もするんだけど、かっこいいけど難しい曲なんだよね。でもいい曲で好きだったからまた演奏できるのがうれしいな。

8月はこのほかにBANBA’65っていう伝説のコミックバンドのライブにも出るし忙しいな。
でも、みんなとても楽しみです。いい演奏したいね。
[PR]
by muslab | 2006-07-27 23:59 | 音楽

カスタム・チューン

楽器を自分が扱いやすいように、好みのサウンドが出せるように、奏者に合わせて調整したり、少し改造することをカスタム・チューンっていいます。

今日のお客さん。楽器はトランペット!最初は楽器のヘコミを直しにいらっしゃったんだけど、作業終了後にその方の音についての悩みや考えを聞いたりいろいろ話をしてる内に「ココってこんな事したらどんな感じや?」とか「じゃ、こんなのは?」とか話をしている内に「じゃあ、やってみて」ってことになったりして、結局ちょっとしたカスタマイズを施すことに。
もともと、それがしやすい楽器ということで選ばれた楽器なので、「やって、やって!」って感じに。
お客さんの目も輝いたが、私の目も輝いた!早速作業に取り掛かる。
まあ何処をどうしたかは、まだちょっとナイショだけど、そんなに大げさなことはしていない。
けど出来上がった楽器の音は結構変わりましたね。お客さん曰く「小さい音が出やすくなったし、ハイトーンで音が痩せない!大きい音が散らない」とのこと。傍で聞いてた私もそう思った。

楽器と人の相性や好み奏法等があるので全ての人には当てはまらないけど、お客さんには明らかに手ごたえがあったようだ。後は広い場所や本番やリハなど長時間吹いたときにどうだ?っていう問題があるけど、とても気に入ってくれました。
今後の感想が楽しみです!

私の楽器も自分用にはあちこち手が加えてあります。パッと見ただけじゃ分からない部分や見えないところにも。やりすぎるのも問題だけど、楽器はちょっとしたことでガラッと変わることも多いのです。
チューン・アップ相談にのりますよ。ただし奏者の改造はしかねますが・・・!(爆)
[PR]
by muslab | 2006-07-26 19:47 | 仕事
今日は午後から「ま」と「つ」が夏休み企画で鶴来のクレインキッズ・ゴスペルのワークショップに参加した。妻が連れて行ってくれたんだけど
妻も夕方からのヴォイストレーニング、夜からのゴスペル・ワークショップに参加するためだ。
講師はMegさん。元つのだ☆ひろのコーラスで日本のゴスペル界ではかなり有名な指導者。勿論クリスチャン!
ご主人のpiano Kojiさんはウルフルズつのだ☆ひろ井上陽水などのコンサートツアーやサウンドプロデュースなんかを手がけてる人で、夫婦でゴスペルのワークショップを全国で展開している。普段J.O.Sっていうクワイヤーで活動している妻も楽しみにしていた。
f0107072_0174780.jpg

主催は野々市クリスチャンフェローシップの牧師先生でキングダム・ゴスペル・クワイヤー・ミニストーリーズ代表の梶山師。
梶山師の奥様と私の妻は子供が共にチャーチスクールに通ってるので仲良し。
f0107072_0183515.jpg
私は妻がワークショップを受けている間に子供達を迎えに行くため仕事が終わり次第ダッシュでクレインに向かったのだが、着いたころは子供達はキッズ・ゴスペルで一緒だった他の子供達との遊びに夢中になって帰る気配が全く見えないのでそのままにして、妻のワークショップ終了を待つことにした。子供達は楽しそうに遊んでいるし、リハーサル室からは妻達が歌うゴスペルが聞こえる。なんかいつも待たせる側だけど、たまにこうやって待ってるのもいいかなーなんて思った。
ゴスペルはやっぱり心から神様に捧げる歌なので、歌の上手い下手の前に、心から賛美する事だろうと個人的には思うんだよね。
それが出来る人が教えるゴスペルと分からない人が教えるゴスペルとではスピリットの面で明らかに違うと思うしクワイヤーに伝わるものも違うって思うんだよ。まあゴスペルなのかゴスペル風なのかってことなんだけどね。
Megさんが教えるゴスペルはまさにゴスペルだよね。今日は日本語の歌がほとんどだったらしいけど、その意味や背景をちゃんと理解した上でみんなで歌う。素晴らしいことだと思う。

終了後Megさんと挨拶してしばし談笑。梶山夫妻とも。短い時間だったけど良い交わりができてうれしかったです。子供達が眠くなってきたので家路へ。遊びつかれた子供達は予想通り車の中で撃沈。いつもながらこいつらの寝顔は明日へのパワーの源だな。
妻も満足の一日だった様子!
神様、素敵な一日を感謝します。
[PR]
by muslab | 2006-07-25 23:56 | 音楽

うれしかったこと。

今日まで全日本吹奏楽コンクール石川県大会でした。
大会前、中にとても気分が悪くなる話もいろいろ聞いてコンクールについての自分の思いBlogに書いたりしたりしました。
本当に吹奏楽界が嫌いになってしまうような気分にまでなっていましたが、今日はとても素敵でうれしい話がいくつもありました。
午前に楽器のトラブルである中学校へ修理にいきました。会場へ向かうバスも来てて、もう出発っていう時。簡単なトラブルなんだけど修理出来たのを確認してから生徒達は外へ出てグランドに向かって一列に並び何かを大きな声で言った後、先生も一緒に円陣を組んで「がんばろ!!」って気合を入れてる。なんか微笑ましかった。結果は金賞!代表じゃなかったけど、先生と一つになって獲得した金賞。
また別の学校は今までずっと銅賞が多かった。数年前まで部活自体崩壊しかかっていたけど、ある先生が臨時講師で来て雰囲気が変わった。その後また違う先生がきたが、その思いは引き継がれた。今年また先生が変わったが、今年から定期的に部の面倒を見ることになった外部の先生、今は高校の先生になってしまった最初の先生、そして吹奏楽を初めて見ることになった今の顧問の先生。皆で協力して指導してた。それに生徒たちが頑張って応えた結果は初の金賞だった。
とっても感動した!代表とかそんなの関係ない!この子たちにとって値千金の金賞!幸せだろうなー。おめでとう!!その他にもうれしい話がたくさんありました。みなさん本当にご苦労様、おめでとうございます!!みなさんのおかげで私も救われた気がします。
まだ吹奏楽界にも希望が見えました。コンクールの意義、価値を改めて教えてもらいました。
ありがとうございました。

さて、今日も打ち上げ明けで疲れたなんて言ってられません!朝から夕方までは修理、5時半から7時半まで消防音楽隊の指導。今日から9月2日にするステージドリルの練習です。後半は30日に出演の世界のコマツの粟津工場で行われるコマツフェスタでのアトラクションの練習!その後場所を移動して8時からカラーガード隊ラブリーシャインズの指導。9時半まで・・・・。(ToT)
疲れました。何とか一日終了!これから妻とゆっくりロイヤルミルクティーでも飲んで疲れをいやします。 ではまた明日。バイバイ。
[PR]
by muslab | 2006-07-24 23:50 | 仕事

コンクール

コンクールでしたね。成績は金賞でしたが、代表にはなれませんでした。
応援、ご支援くださった関係各位の皆様。ありがとうございました。
シルクビートのマスターも「ガツン・ゴールド」を差し入れてくれておうえんしてくれたのに・・・。
f0107072_15568.jpg
今年は、相当嫌われましたね。金管がよく鳴るウチのサウンドは疲れていた審査員の耳を刺激しすぎたようです。パリッと鳴る金管のサウンド。ウチらしいといえばウチらしいのですが・・・・・。
曲が曲だけにパリッといきすぎたかなと・・・・。結果はいい勉強!いい薬になりました。
もう少し全体の取り組み方を真剣に考え直さなきゃいけないと思いました。
クラリネット、ダブルリード!もっとほし~~い!!!
すこし悔しいですね。今後に生かします。必ず!

今年は一般の部が夜だったので打ち上げも10時から、と少々ハードでしたが、今日の反省と今後の活動及び定期演奏会の馬力会ですな。

炉辺焼きのビアガーデンスペースでのバーベキューです。
f0107072_1573056.jpg

やけ食いか!?と思ったけど、そんなに食べれませんね。でも美味しかったです。
みんな食べ切れませんでした。次に向けてがんばります!!
f0107072_20612.jpg

[PR]
by muslab | 2006-07-24 02:03 | 音楽

いろいろ

おはようございます。昨夜は疲れて書く元気がありませんでしたね。
昨日からコンクールはじまりました。どの学校もこの日のために練習を重ねてきました。ガンバレ!!
で、昨日の事を。
某中学校のヴィブラフォンのスタンドが不具合らしいので見に行ったのですが、スタンドの根元のバーが無くなっていて本体が少し傾いています。バーに取り付けてあるプラスティック製のキャップというか軸受けが2個とも割れてしまっているのでただバーをいれてもダメですね。
f0107072_8365093.jpg


f0107072_838524.jpg
で、古い楽器でパーツも現行と違うし、もっとも注文出来てもコンクールには絶対間に合わないので旋盤でつくりました。
帽子のような形の軸受けを2個作って中に軸になる棒を入れる。

f0107072_8412353.jpg

こんな感じ。
f0107072_8422387.jpg

そんでもって、こいつを本体とスタンドの接合部に取り付ければOKです。
うまく直ったよ!間に合ってよかった。コンクールがんばってね。
f0107072_8451085.jpg



f0107072_8454987.jpg
夕方は消防音楽隊で保育園の夏祭りのアトラクションに出演!勤務の関係できょうは半分の人数で出演のため、私も指揮ではなくサックスで参加。クラリネットのF谷君のお子さんもいる保育園だし保護者会長さんも消防職員!いいトコ見せなきゃね。
結構カチッとまとまった演奏が出来たのでよかったです。しかし司会のY口君は上手いというか面白かったなー。
その後コンクールのリハーサルのため市民センターへ。毎回コンクールと定期演奏会に名古屋から応援にきてくれる”せっちゃん”。結婚が決まった。12月だけど指には婚約指輪!幸せそう!!いつもありがとう。どうか幸せになってくださいね。
さあ、今日はいよいよコンクールだ!どんな結果が出るか分からないけどウチの団らしい演奏をしようと思います。みんなイイ音楽しようぜ!!
f0107072_914972.jpg

[PR]
by muslab | 2006-07-23 09:12 | いろいろ

フランソワ・ルイ

テナーのリガチャーを変えた!いろいろ迷った。悩んだ。
値段もピンキリだ。でもほしいリガチャーも幾つかあったんだ。その中から今回は悩んだ末、フランソワ・ルイを選んだ。正解だった。リードを押さえるプレートが交換できる。
ステンレスのもの、ステンレスにラバーを貼ったもの、ソリッドブラス(真鍮)の3枚。
私が気に入ったのはソリッドブラスだ。
ダークで柔らかい音が出る。イメージ通りだ。張った音も出るが決して開いた音にならない。
いい感じです。PPも楽に出せる。ジャズもクラシックもいけそうだ。
また練習が楽しくなるぞ!テナーが楽しくなるぞ!しばらくこれでいきます!!
f0107072_23592022.jpg

[PR]
by muslab | 2006-07-21 23:59 | 音楽