仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:音楽( 368 )

15曲!

実は昨日から身体の調子が良くない。胃がおかしくって・・・。飽満感というか、胃が張ってるというか・・・。寝不足とかで壊してしまったか!?
今寝込むことがあったらまずいよね。
食欲がないというか食べられない。一度暇を見つけて病院で診てもらおう。
神様!どうか健康をそこなうことがないように!守ってください!!
そんなこんなで、今日は仕事らしい仕事が出来なかった。
夕方、消防音楽隊の指導に行って、そのまま工房へ寄らずに家に帰りました。

今日は昨日お知らせしたピラミッドの楽譜をいただきました。ここは、本番回数もレパートリーも多いビックバンド。
6月3日の前の週、5月27日にもコンサートがあるらしいので、(この日はプロとの共演)3日のためのリハは28日の夜1発のみ!
予備曲を入れて全部で15曲!こりゃー、しっかりさらっていかないと大変だぞ!
ソロもいろいろ廻ってくるので気合入れてかないとー!!
早く体調もどして、万全の態勢で挑みたい。今日は早く寝ます。
f0107072_2141513.jpg

[PR]
by muslab | 2006-05-22 21:46 | 音楽

テナーのマッピ

このBlogを書き始めた頃の自分の紹介でも少し触れたんだけど、3月に楽器を購入した。
テナーサックスだ。この楽器の話もしたいけど、まずはマウスピース!これなくして語れない!
今日は、まずマウスピースのお話からね。

もともとアルト吹きの私にとって一番遠い楽器がテナー。数年前からそのテナーを吹く機会が多くなった。最初の頃はアルトのようにいかないのでとても苦労したんだよ。
特にJazzをする時は、いわゆる「アルト吹きのテナー」になってしまって、理想とは程遠いサウンドで演奏している自分がいやでしかたがなかった。
マウスピース、リード、リガーチュァー。いろいろ吹いてみたけど、どうもいまいちピンと来なかったんだ。そうこうしてるうちにテナーにも慣れてきて、コントロールも出来るようになってきて、「まあ、とりあえずこれでいいかな。」って感じでいたんだけど、ある日ボロボロのマウスピースを手に入れた。
本当のオールドではないけれど、一応オールドのセルマー・ソロイストのD!サイドレールやティップレールには傷が入って歯がたもおもいっきりついて、深くえぐれてる。
あ~あ、もったいない・・・と思ってたんだけど、「そうだ!!リフェースしてみよう!!」っと思い立ったんだよね。どうせこのままじゃ使えないんだから、ダメもとじゃん!ってな感じで。(笑)
歯がたでえぐれた部分を埋めて、サイド及びティップレールを削りなおす!どうせならとオープニングも広さを変更!チェンバーも多少削って、後は、吹きながら微調整!
なんと!復活!!しかも、これまでいろんなマウスピースを試しても、ピンと来なかった自分が出したい音にとても近い!「うわっ!!これや!これ!」・・・・。かくしてボロボロだったセルマー・ソロイストは私の一番のお気に入りマウスピースへとみごと生まれ変わったんだ!
f0107072_23582828.jpg

あっ、先端がちょっと写ってなかった!(汗)でもちゃんとありますよ(笑)
f0107072_2358407.jpg

これ、なくなったり壊れたりしたら泣くし、しばらくは立ち直れんと思うよ・・きっと。
[PR]
by muslab | 2006-05-17 23:57 | 音楽

ようこそ、ようこそ!

あー!また日が変わっちゃったけど、今日は仕事が終わった後、先ほどまで市民吹奏楽団のサックスパートでサックス会があったのだ。
いわゆる飲み会だけど、今日は今年から仲間に加わったさっちゃんの歓迎会だ。
昨年入団のななこが幹事でがんばってくれた!うちのパートはななこが入るまで、全員B型で構成(家に続いてココもかよっ!)された、なんともまとまりがないパートだったけど、O型ななこの参加でバランスがとれてきたんだね。そしてさっちゃんもO型!しかも今年のあやこが出産のため休団した大きな穴がさっちゃんの入団のおかげできれいに埋まったのであーる!あとは仕事が忙しくてなかなか練習に参加できない万年少女のゆかちゃんも今日は参加できた。
よかったよかった・・・。
場所は男厨。ほどよく盛り上がった。料理もまずまずってところだね。
ななこごくろうさん。ありがとう!さっちゃんこんなパートですけどよろしくです!
f0107072_9561718.jpg

そして、2次会はカラオケ・・と思いきや、ボーリングでした。前会のサックス会はバリサクのYさんがピンクレディーを振りつきで歌って(しかもほとんどの歌、完ぺき!)で盛り上がったんだけど、今回はボーリング!!健康的だね!でも楽しかったよ。またやろう!!
みんな、お疲れっ!
f0107072_9564222.jpg

[PR]
by muslab | 2006-05-14 01:32 | 音楽

ピアノデュオな日

今日は演奏を2箇所でしたのだ!2回ともピアノとのデュオ。まずは、昨日と同じ会場で、りえちゃんと!
f0107072_0195383.jpg
この人はブライトン・マス・クワイヤーの指導スタッフで、また
VOX OF JOYっていうゴスペルサウンドを中心としたヴォーカルのコーラスグループのリーダーでもある、アクティブな女性だ!そういえば去年はこのVOX OF JOYのバックバンドで愛・地球博で2日間ライブをしたんだ。もうあれから1年経とうとしてるけど、早いなー!
写真に写ってる後頭部はご愛嬌(笑)!!
で、彼女と「His eye is on a sparrow(1羽の雀)」と「Oh! Happy Day」「Amazing Grace」の3曲を演奏!ちょっとエキサイティングにね。
お昼はりえちゃんといっしょに食事。「つ」も「ま」もりえちゃんが大好きだ。
f0107072_0271324.jpg

夜は、たちばな四季亭での演奏。
f0107072_0392123.jpg
M本くんと!今日は9曲位演奏したなー。ジャズありポップスあり、スマップあり(笑)で楽しかったよ。大阪から来てたおばちゃん!すごかったっす!!

f0107072_0374321.jpg

[PR]
by muslab | 2006-05-05 23:50 | 音楽

吹奏楽団のこと

先日も書いたように、私は地元の社会人吹奏楽団の団長をしている。
この吹奏楽団、地域の行事をはじめ、市民体育大会の開会式や、ミニコンサート、市の音楽会、コンクールに定期演奏会と結構多くの出番をこなし、、昨年とかは韓国まで演奏旅行に出かけたり(2回目)して、活動的なのだ。このバンド!一番のウリは明るくパワフルなトランペットパートだと思うな~。
このパートの親分。H戸君は私と同じ年で同時にこのバンドの門をくぐった、いわば「同期の桜」(古っ!)なのだが、なんてってすごいのは、楽譜に「こりゃ~キツくて出んだろう}と思われるハイトーンが書かれてあってもちゃんと出せてしまうんだよ!キューッと!誰もこの人には勝てません。
彼を先頭にかなりまとまったパートです。で、こんなおいしいトランペットパートなので、選曲をすると、ついついラッパがキツ~イ曲を選んでしまいます。特にポップス関係!今日も練習日だったんだけど、出しました。きつい曲!「マンテカ」でも予想通り、普通に吹けてましたね。
こんなパワフルラッパ隊がいる吹奏楽団って、そうそうないので、またラッパだけじゃ無くって、他のメンバーも個性豊かな(上手な人も多いと思うよ)人達だし指揮者がまたイイんだな!この人は私の悪友なんだけど(笑)こんな仲間達(下は18歳~上は50ン歳)が大好きなんだよね。
この吹奏楽団じゃなかったら多分今は吹奏楽やってないと思うくらい。団長が一番「」なんじゃないかって話だけど・・・!去年から結婚ラッシュのお産ラッシュで今年は少し
メンバー減るんだけど、粋のいいメンバー募集しますっ!!特にクラリネット、ダブルリード!
絶対楽しいと思うよ。
f0107072_0114488.jpg

[PR]
by muslab | 2006-04-19 23:57 | 音楽

サックス!

前にも書いたように、私はサックス吹きである!ジャズが好き!コンボを組んだりしてライブをしたり、演奏で仕事をしたり、セッションをしたり、ビックバンドで吹いたり、歌のバックをしたり結構いろいろやってるな~。でももう一つの顔がある!社会人吹奏楽団!しかも団長~!なんで私??
一般的にジャズの人は吹奏楽を嫌う人が多い。その逆もある。なんで?サックスに関して言えること、それはまず楽器の扱われ方だと思う。「弦楽器のように吹け」とか、「回りに良く溶ける音」で吹くことを要求され、サックスのらしい否定されることが多いというのが、最近ネット上でよく言われている理由のようだが、それって、指導者に問題があるんじゃないか・・?と思ってしまう。私の周りの特に私が住んでいるこの小松市近隣の指導者にはそんな人はいな~い!!サックスに弦楽器の音求めるんなら、オケで指導すればいいと思う。そして、ジャズサックスが嫌いな吹奏楽の人は「ジャズは音が汚いから」という・・・。なんか違うぞ!!
それぞれのジャンルの特性と音を知ってれば、そんなことないってわかるはず。
あくまでもサックスで言えば、まず、アンブッシャ(口の形)。クラッシック、吹奏楽は基本的にタイトにくわえる。で,きれいに響く倍音を抽出、余分な倍音をカットしてトゥとかドゥとかの発音で吹くのに対してジャズ系は出来るだけルーズにくわえて(こう言ってしまうと語弊もあるけど・・)たくさんの倍音を出す奏法で、発音はドゥ、ダ、ディ、ズ、ドゥイ、とか音を飲んだりハーフタンギングを使ったり、実に多種類の発音や独特のアーティキュレーションを用いるので、違うと言えば全然ちがうのだ。逆を言えばこの違いを分かっていれば、そして出したい音、表現したいことのイメージが出来ていれば、もっと楽器は楽しくなるんだけど!で、声を大にしていいますが、ジャズでもクラッシクでもきれいな音を出すと言う点は共通の重要課題なのですよ。その中で、吹奏楽では音の統一感が求められて、ジャズ系ではいろんな音が個性として重んじられるんですね。まーまだまだ違う点はいっぱいあって書ききれませんが、それぞれを理解して、表現できればもっと世界が広がりますよ。で、なにが、言いたいかっていうと私はサックスっていう楽器が大好きで、サックス吹けるんなら、何処でも吹きますってことなのよ!!
f0107072_23431359.jpg

[PR]
by muslab | 2006-04-17 23:46 | 音楽

ラウンジの演奏

ぐぁ~!!風邪で身体の調子悪っ!!木曜夕方からくしゃみ鼻水と喉のイガイガで最悪じゃー!で、木曜は家に帰ったら(10時頃だったけど)鍋だった。鍋食って、キムチ食って汗かいて
その後家の中でコート着て足湯して(まるで変質者!)またまた汗一杯かいて、薬のんで寝たら
朝には、くしゃみと鼻水は止まってたけど、代わりに咳と喉のイガイガ。
仕事に行って、サックスの調整、トロンボーンのスライド、クラの割れの修正、クラの全タンポ交換(途中まで)等を淡々とこなして気が付くともう8時。今日は先日急遽たのまれた演奏があるのよねー。身体の調子は以前ダメダメでなんか顔が2回り程大きくなったボワワ~ンとした感覚のままアルトとソプラノを持って現場へ。なんかやばいなー

今日の演奏は高級旅館「たちばな四季亭」。ここは毎日ピアノとかの生演奏をやってて、時々ピアノと管のデュオとか、ヴォーカル入りのトリオとかカルテットなんかの演奏が聴けるのだが、最近はピアノソロが
多いらしい。で、今回は久々デュオで声がかかった。
ここの会長は大のジャズ好きで、80ン才にもかかわらず、フラッと東京へ行ってジャズライブハウス巡りと秋葉原で機材買い物を1週間ほどかけてしてくるツワモノなのだ!!
その膨大なライブラリーと映像はご自慢らしいが、その中に私らの演奏やライブのものも混ざっているのが笑える!
f0107072_033821.jpg

で、話を戻すと、9時から本番なので、8時40分頃に四季亭に入る。本日ピアノはM本君。
彼とは一番付き合いが長いのだ。ここでの彼とのデュオの時はプログラムは決めない。
彼がお客さんの層や雰囲気を見てMCの時に曲目を言ったり、リクエストを募ったりして曲が
決まっていくんだよね。(まー、大体決まってんだけどね)
問題は体調!うだうだ言い訳できないので、あまり変わったことはせず、丁寧にソロをとることを意識して、演奏。
今日はスタンドード中心!リクエストなんかも3曲ばかり飛び出して、なかなか
いい感じだったかな。風邪で力が上手い具合に抜けてたのもあるかなー。
1時間のステージで10時に終了。M本君ご苦労様!!
あーあ!だけどもっともっと上手くなりてーなー!!基礎練習したいっ!!
あっ!書き込んでたら、日がかわってしまった!!!
[PR]
by muslab | 2006-04-08 00:53 | 音楽

敬意をこめて

今日は水曜日。幼稚園や小中学校も今日、明日が始業式&入学式ですね。
我が家の子供達も年長さんの「ひかり組」さんと小学校の「3年1組」とそれぞれ新年度のスタートの日です。がんばれ!!子供達っ!!パパもがんばるっ!!

で、私はというと・・・。スタートの日なんですね~。えっ?なんの?(昨日と同じパターンだが)
消防音楽隊ですよ!っていっても私、消防職員ではありませんよ。
実は、地元の消防音楽隊の講師&指揮者なんですよ! 
もう、かれこれ8年目を迎えましたねー。
なんで私?というと・・・・。まあ自営業で自由がきくから(実はあまりきかない・・・)っていうのと、マーチング教えたりコンテ書いたりなんたり出来るからでしょうか。まあそれはおいといて、その音楽隊の新組織でのスタート日なのです。
前任の音楽隊長が退職され、新しい隊長、副隊長、運営委員長の下でのスタートなのです。
写真は隊長の挨拶まえの整列をしているところ。それぞれのカラーの制服(作業服)がカッコイイです。

f0107072_2003885.jpg

この音楽隊は消防庁や大都市圏の専任音楽隊(音楽隊の音楽活動だけが職務)と違って、兼務隊といって普段は、消防士、救急隊、レスキュー隊、通信隊、総務課、予防課etc・・の隊員として、お仕事されてるわけですよ。で、毎週月、水曜が練習日!この練習も消防では訓練と言われるんですよ。
地方の小都市の音楽隊は大体そうだと思いますが、この小松市消防音楽隊も2名の隊員を除き後は全員、辞令(勿論希望もありますよっ!)で音楽隊に入隊するのだ!!!
でもって、触ったことの無い楽器を手にし、まともに読んだことの無い楽譜を解読し、一人前の隊員に成長してゆくのです。(おー!パチパチパチ)
すごい!!彼らの中には高校、大学でスポーツ選手としてその名を馳せた者もいるんですよ!
しかし、さすが縦社会。それなりに上手くなり、簡単な曲などは初見もきくようになるんですねー。訓練おそるべしっ!
24時間勤務明けや非番の日も練習。・・モトイ!訓練に参加します。(たまに休んだりもしますが)正直、音楽的なことについてはまだ不満なところも多々あるけど、実はみんなを尊敬しています(ホントだよ!)。救急隊の人たちは救急の指令が出ると、サッと楽器をおいて、その任務につきます。火事のときなどは一瞬の間に非番隊員を残し消防車に乗り込んで現場に向かいました。(早い!!)
こうして市民の安全を守る第一線で活躍し、かつ、消防の予防と安全のPRの為に音楽隊として各種イベントに参加している彼らと共に活動出来ることは、とても光栄なことでもあります。(んな事書いてもだーれも信じてくれんやろなー)
皆さん今年度もこんな指導者ですが、よろしくです。んでもって、もうちょい個人練習もしてね。

下の写真は、今年から配属された新隊員ClのS君TpのN君。この他当務でこれなかった新人PerのO君。大変だけど、先輩たちに負けないようガンバレ!!

f0107072_2039536.jpg
f0107072_2045204.jpg
[PR]
by muslab | 2006-04-05 21:01 | 音楽