仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

空の日

今日は空の日。
午後から空港の向かい側にある航空プラザで市民吹奏楽団が演奏をします。

集合時間に現地に行くと丁度「なんでもやりまShow」というプログラムが始まったところだ。
5分間でいろいろパフォーマンスをするというものだが、トップバッターにアルトサックスを持った紳士が現れた。マイナスワンCDをバックに「WAVE」を演奏し始めた。ビックリ!!上手!音がいい!誰だろう?こんな人が小松にいるって知らなかった。
アンコールで「ジョージア・オン・マイ・マインド」を演奏。コレがまた上手い。袖で耳をダンボにしながら、司会者、担当者と軽く打ち合わせ。
しかしサックスの演奏は派手なことは何もしていないがシンプルにストレートにくる!
へー!!!かっこいいなー!これだけ歌になっていると逆にゴチャゴチャ吹かなくていいなって思って勉強になった。

そんな思いを持ちながら吹奏楽団の控え室に行って楽器を出していると、さっきの担当者の人が、なんと、その紳士をつれて来た!

その紳士の正体は小松空港の空港長さんだった!!
しかも私のことを知っているらしい!何度かピラミッドのステージを見に来てくれていて演奏も聞かれている。ひゃ~!!(大汗)
しばし楽器談義に花が咲いた。小松へ来て2年目ということ。でもなんかかっこいいなー。

で、肝心の吹奏楽団は、本日2ステージ。
演奏のほうもなんとかきれいにまとまって、良い感じで終えることができました。
私の司会も事前に曲解説を作っていたのでカミカミにならずにすみました(笑)。
空港長さんも喜んでくださった。ありがとうございます。今後もよろしくおねがいします。
f0107072_23163279.jpg

f0107072_23273374.jpg

今日は羽咋で石川県市民バンドフェスティバルも開催されていたが、地域の催しを大切にしたかったので全員で話し合った結果今回は空の日のイベントに出ることにした。
けど、全く参加しないわけには行かないので副団長のDaiちゃん他4名がお手伝いに羽咋に行ってくれた。
今朝も早朝からトランペットパートはトライアスロンのファンファーレに行ってくれたし。
みんなの協力なしには団の運営は出来ない。そして地域に密着してこそ市民吹奏楽団だ。
そんなことをとても感じました。
吹奏楽団のみんな!今日はご苦労様でした。

夜はピラミッドの練習。再来週のコンサートに向けて仕上げに入っています。
そして、第2弾のレコーディングの曲もすべて届きました。
また忙しくなりそうですわ。がんばります。
[PR]
by muslab | 2007-09-30 23:36 | 音楽