仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今日は分奏

市民吹奏楽団コンクールに向けて今週、来週の2週間は合奏をせずに分奏で木管、金管それぞれでまとめていきます。

やれるところまでやって自分達らしい演奏をしたいものです。
ビックバンドと違って全く別の部分で神経をつかいます。発音、発声、イントネーション、音色の全てが別です。

コレを使い分けることが一番のストレスっていうか大変。アタックと音の処理には特に気を使います。

f0107072_2335524.jpg
ただ今使用しているCadesonっていう楽器は音程がすこぶる良いので、音程で必要以上に気を使う必要がなくて助かっている。
音は随分抜けるので回りに溶け込ませることとホルンやユーフォニァムにきれいに被せて輪郭を上手く付けたりすることに神経を集中させればいい。

おそらく以前使用していたメーカーの楽器じゃこうはいかなかっただろうな。
ビックバンドやコンボでジャズをやっているときもそうだ。まさに楽器に、道具に助けてもらっているなー。こいつなしにはテナーに転向はありえなかったと思うほどだよ。
先入観やブランドのネームバリューで楽器を選ばなくて良かったと思っている。
このmade in Taiwanの楽器は名実共に現在の最高のパートナーだ。

自分に適した楽器やアイテムを選ぶことが一番重要!そんな当たり前なことを、ことをこいつは教えてくれた。
[PR]
by muslab | 2007-07-04 23:37 | 音楽