仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

偉大なテナーマンの死。

ジャズ・ジャイアンツがまた一人他界した。
昨日の朝の新聞で知った。
f0107072_2351791.jpg
マイケル・ブレッカー。白血病だった。57歳若すぎる、早すぎる死だ。
2005年の8月に骨髄異形成症候群のため入院治療を受け、骨髄移植が必要な状態になっていた。骨髄異形成症候群とは血液がんの一種で白血病に進行することも多い深刻な病だそうだが、回復の兆しが見えていて活動を再開できるかもしれないと聞いていた。
なんと病と闘いながら亡くなる2週間前にアルバムを完成させているらしい。

彼がどんなメッセージを残したのか是非聞いてみたい。

ジャズミュージシャンって亡くなる直前まで現役でプレイしている人が多い。
先日偶然FMで聞いた渡辺貞夫さんの番組でクリスマスに行われた貞夫さんのライブでも病を押して(帯状疱疹)来日して、その温かいピアノのプレイを聞かせてくれたハンク・ジョーンズは88歳だという。

私はいくつまで楽器を吹いていられるかな?吹けるかぎり吹き続けていたいな。
 
さようなら。マイケル・ブレッカー。
[PR]
by muslab | 2007-01-16 23:07 | 音楽