仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

キイポジション

久々の修理ネタを。

手が小さくて、またはキイのポジションが合わなくて演奏に支障が出るって事ありませんか?
よくあることなんですが、ポジショニングのカスタマイズは可能です。

その中でもよくあるサックスのテーブルキイ。

遠くて小指が届かない・・・・。
苦労しますよね。特に低音。

コレは某海外有名メーカーの楽器のテーブルキイです。
f0107072_22175675.jpg


コイツをもう少し演奏しやすい場所に変えるのです。
手前に曲げりゃ良いじゃん!って思ってるアナタ!甘いです!!そんな簡単なもんじゃない!

操作しやすい場所に持ってくるのですよ。
更に連動するキイや周りの関係があるキイの動きも含めて滑らかに動くようにしないと意味がありません。
正しい場所で且つ本人が使いやすい場所に持ってくるので意外と時間もかかっちゃうのです。
っていうか時間もかけて丁寧に直すのです。

しかも、このキイは最初からポジションが悪いです。左手薬指の『ソ』の音のキイのポジションも悪い!
とても滑らかに操作できる楽器ではありません。

実はこの楽器、このほかにもポジショニングやスプリングバランスを変えれば今よりはるかに扱いやすい楽器になるのだけれど・・・。今回の依頼はこの場所だけなので・・・・。あっ、さすがに関係のあるソのキイは修正しましたよ。
でも、その辺全部修正すれば、きっとそれだけで少し上手になりますが・・・・・。まぁ仕方ないか。

で、修正したのがコレです。
3次元で見るともっとよくわかりますが、違います!
f0107072_2229813.jpg


実際3次元的だとかなり違います!まぁ最低音『シb』のキイなんかは最初から不自然な位置である事は一目瞭然ですよね。
これ・・・・しかも選定品です・・・・。有名な方の・・・。

音色や音程で選ばれたのでしょうが、操作性が悪いのはどうかと思うなぁ。

ともあれ、これでかなり演奏が楽になるのです!
こんな感じで好みのセッティングにカスタマイズすることが出来るのでこのような場合も気軽にご相談ください。
[PR]
by muslab | 2011-10-12 22:45 | 仕事