仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

娘のコンクールを終えて・・・。

一週間ぶりの更新です。

実は知っている方も多いと思いますが、今年の3月から娘の所属する吹奏楽部を週末を中心に教えることになったのです。
理由は詳しくは書けませんが。

本当は出来るだけ子供の部活に首を突っ込むことはしたくは無かったのですがね。

最近はA新聞の取材を受け、デカデカと新聞にも載ってしまったのです・・・。


で、その部活は創部以来初の大編成出場ということで、先日23日にはコンクールにも出場したのです。

初挑戦の大編成での結果は銀賞!
とりあえず、銀に食い込むことが目標でした。
出場校唯一の36人という少人数。
強豪校に囲まれた午前の部で、出場順3番目という中で、怯む事無く堂々と練習通りの演奏を披露し勝ち取った銀賞は子供達にとっては十分価値のある賞でした!

自分なりにかなり時間を割き、個人、パート、セクション、分奏、合奏と出来るだけ細かく見てあげました。
話もしたし、声もかけた。
コミュニケーションを出来るだけ多くとったのです。

その分、本業のほうは深夜までする日々が続きましたよ。

面白かったのは、子供ってかまってあげる分、確実に成長すること。
勿論、褒めたり落したりと飴と鞭を使い分けてでしたがね(笑)。

でも、今のあの子達が持っている能力は十分出せたのではと・・。
私にとっては金賞でしたよ(笑)。ウン!

私にもう少し確実な指導力があれば・・・・・。


次の目標に向けて頑張ります!青春だ!!

コンクール当日は本当にドキドキでした。
ある意味あんなに緊張したコンクールは始めてかも知れない。

でも、おかげでコンクール前の学校の顧問の先生や、指導に携わっている講師の先生達の気持ちもわかりました。
何事も経験だね。

兎に角、いろいろアドバイスをいただいたpini先生はじめ多くの先生方、指導者の皆様、ありがとうございました。
今後もちょっと頑張ってみようかと思います!
[PR]
by muslab | 2011-07-26 23:23 | 音楽