仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

コンサート2つ

昨日はステージドリルのレッスンや修理やいろいろでとっても忙しかったのですが、夜は素敵な演奏会に行って来ました。

市内はもとより県内以外でもフルートの先生として後進の指導にあたる他、演奏家としても積極的に活動しているフルーティストのまっきぃ♪こと潮津真木子氏の主宰するフルート・デュオ『noix~ノワ~』のリサイタルです。

f0107072_21505891.jpg


プログラムもどんな人でも楽しめる内容で、自分達の技量や音楽を決して押し付けることのない聴き手側の気持ちに立った本当に音楽を楽しんでもらおうとしている様子がとてもよく伝わるリサイタルでした。
一人はのフルート、そしてもう一人はのフルート。
このコントラストが演奏にもとても良い風に現れていてそれがまた楽しかったです。

アンサンブルで賛助出演されていたハープ、ピアノ、クラリネットのプレイヤーの方たちとのバランスも心地よかったですね。

お客さんは生徒さんたちや音楽仲間や知人がたくさん。

私自身はクラッシックのコンサートに行ったのは久しぶりでしたがまたクラッシックのコンサートへも行きたいなという気持ちにさせられるコンサートでしたよ。

まっきぃ♪、ご苦労様!そして良いコンサートありがとうね。


そして今日は私自身がピラミッドで出演したイベントでした。
毎年出させていただいているイベント「ジャズフェスティバルin内灘2011」
今年で9回目になるそうです。

f0107072_2150274.jpg


このイベントでは毎年内灘中学校吹奏楽部との合同演奏があります。
この学校の吹奏楽部はとても上手。県内でもトップクラスです。

今、娘の「ま」も市内の中学校で吹奏楽部でがんばっています。
こんな上手なバンド等とコンクールでは競うんだなぁ・・・大丈夫かなぁ・・・。
なんて思ってしまいました(笑)。

いつの日か「ま」がいる吹奏楽部とこんな風に演奏できるといいなぁなんて思いながら演奏してましたよ。

今回もクラリネット・フィーチャー曲を吹かせていただきました。
何回演ってもクラリネットは緊張します。でも最近は演奏を楽しむ余裕がほんの少しだけ出て来ました。
「こうしよう、こんなフレーズ吹いてみよう。」とか・・・。
そしてクラリネット自体が好きにもなって来ました。

新たに練習するであろう候補曲にもクラリネットが入っています。
クラリネット、フルートe.t.cとハードルはどんどん高くなりますが考えてみればこんな良いチャンスもこのバンドならではなので、行ける所までがんばってみようと思います。

考えてみればアルト吹きだったほんの5~6年ほど前まではテナーも全然ヘタッピ!(かと言って今が上手いわけではないですが 笑)クラやフルートに至っては、とても人に聴かせるレベルではなかったことを思い起こせば、こんな状態になっているなんて想像もつかなかったんだからね。


さて、帰宅すると今日の夕食はもんじゃ焼き
かなりたくさん作ったよ。何回も!
でも、もんじゃって軽いのでいくらでも入っちゃうって感じです。
おこげが美味いわー!
f0107072_22352599.jpg

そしてもう一品。

サーモンとアボガドのサラダです。
これがまたメチャクチャ美味かったんですわ。
f0107072_22421669.jpg


よく考えたら今日は母の日
でもウチの子たちは・・・・ひたすら食ってばかりなうえに、皿洗いすら手伝わんかったぞー。
オイオイ・・・(汗)。

妻は全くそんなこと気にしてない様子だったけど。
母は強し!だね。

子供達にかわって
「いつも。ありがとう!!」
[PR]
by muslab | 2011-05-08 22:42 | 音楽