仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

こんな依頼も・・・

久しぶりに工房ネタです。

こんなモノの製作を依頼されました。

f0107072_15251955.jpg
 
金管楽器の練習用リムでトロンボーン用です。
これは市販されているもので1500円ほどで購入できるものですが・・・。

やはり市販の練習用リムでは正しい感覚をもてなくて嫌だったんでしょうね。
今回の依頼は本物のマウスピースを使用してオリジナルを作るというものでした。

ベースとして提供されたのはV.BACHの1-1/2G。
バス・トロンボーン用のマウスピースです。
f0107072_15234216.jpg


まずはカットです。こんな風にスカッとリムだけ切り取ります。
ちなみにリムのカットの厚みは後で磨くことも考慮し仕上がりが市販のものと同じ厚みになるようにカットしました。

f0107072_15285550.jpg

カット面です。
f0107072_1530828.jpg

並べてみていただくとよくわかると思いますがリム径がかなり違うでしょう?
ここまで違うとやはり練習にはならないですよね。

続いては柄の部分です。
市販品とこれも同じ形にしました。
f0107072_15335736.jpg

そしてロウ付けする部分(接着部分)をチョット加工。
リム側には大きな傷があったのでその部分が接着面になって目立たなくなるようにします。
その近辺にやはり接着しやすいように切込みを入れます。
f0107072_15373246.jpg
f0107072_15375150.jpg
f0107072_15382399.jpg

後はリムと柄をロウ付けで接着。

市販品と同じように柄の部分も曲げを入れます。

後はバフで磨きます。
f0107072_15481741.jpg

出来上がりです。

f0107072_15534213.jpg柄の部分にメッキをかければ完成ですが・・・。
プロメックスの銀メッキペンの液が終了・・・ガーン!
メッキは後日改めて・・ということで。



二つ並べるとこんなにサイズが違いますね。
でもこれで違和感無く練習できるのでは。
f0107072_1556251.jpg


お客様も喜んでくださったのでよかったです。
[PR]
by muslab | 2011-04-03 16:12 | 仕事