仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

命がけで原発の放射能漏れを防ぐための努力をしている東京電力の現地スタッフの皆さん。

自衛隊、警視庁機動隊、消防庁ハイパーレスキューの隊員の皆さん!!
ありがとう!!頑張ってください!!

これしか言えないけど、頑張ってください!

妻が
『現場に行くように言われた隊員はどんな気持ちかな・・・。家族やったら心配でたまらない。私やったら嫌やと思う。』
と言いいました。

当然です。その通りだと思います。


でも・・・。


現場にいる人はほとんど志願して行ったのではないかと思います。
何とかしたくて。
守りたくて。
被爆するかもしれないけど、今自分に出来る事を考えたときに『行くべき』と考えた人のほうが多いのではと思います。

ありえない事ですが、もし自分がその立場だったら・・・。
気が弱いので志願は出来ないかも知れないにしても、拒む事はしないと思います。

私だけじゃなくほとんどの男性はそうなのかも。

守る本能かな。

願わくば成功してほしいです。
そして専門家の方々にはいろいろな可能性の対策を順次考えていただきたい。

ただ、マスコミの方が横からギャーギャー言うのはもうたくさんです。
人を非難したり、災害をバラエティー風に伝えて無理矢理涙を誘うような番組を作ったりしてほしくないです
そんなくらいなら放送止めて電源落してもらったほうが数倍節電で世の中のためになりますよ。
 
もっともそんな放送局の番組は見ていませんが・・・。

そして私たちは

頑張って仕事をする稼いだお金で消費もする、義援金を送る経済を回す税金を払う国や自治体の支援を安定させる少しでも早い復興につながる。

になるように、前向きに努力する事が一番の助けになるのでは?と考えます。

私たちも頑張りましょう。
[PR]
by muslab | 2011-03-18 13:38 | いろいろ