仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『もっきりや』の

ライブ終了しました。

毎回勉強になります。
いや~しかしM杉さん。どうして毎回そんなにカッコ良いの?
ホント、JAZZだわ。・・・・ふう・・・・。

しかし、いろいろコードの分析をしたりして挑みましたが名曲といわれるものは(ほとんどがそうですが)本当に難しい・・。
キイがややこしいとかはさておき、コード進行がややこしいとついついスケールやコードトーンの羅列になってしまいフレーズとしての流れやメッセージ性がなくなってしまう。
部分的に流れが出来ていても全体として聴くと言葉に置き換えたとしたらハチャメチャな文章だ。

ミストーンが無くてもそれでは音楽としてどうなのかと・・・反省・・・。

やりやすい曲はついつい手癖、手なりで吹いてしまったり・・・・。
これまた反省・・・・。

よしっ、と一瞬考え込むとリズムが・・・とたんにたどたどしい外国語をしゃべる人のようになって・・・うーん・・反省。

もっとボキャブラリーを増やさないといけないのだが、それよりも鼻歌を歌うような感じで滑らかにソロを歌いたい。音楽を歌いたい。

決してクールに吹きたいわけじゃあ無いし、熱くて訛っててもいいんだけどメッセージを伝えたい。
意味のある音楽を伝えたい。

知れば知るほど、演れば演るほど奥が深く難しい音楽、JAZZ。

アマチュアだけど、やっぱり『自分はこの辺まで出来ればいいや』な感じで逃げたくはないなぁ。
テクニックも勿論だけど、音楽性を高くしたい。

そして何よりも音(声)で勝負したい。
あきらめず頑張ろう。

f0107072_2253231.jpg
f0107072_22532377.jpg
f0107072_22534411.jpg


写真はもっきりやのHPバックステージから拝借。H賀さん・・いいよね(笑)。

終わった後の炭火で焼いた焼肉、最高でした。ありがとうございました。
[PR]
by muslab | 2010-08-23 22:57 | 音楽