仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ボロボロのキイは可哀想で・・・。

学校の備品って、酷い楽器が多いのですが、なかなか購入できないので急に部員が増えたときは、ずっと使わずに片付けてあった楽器も出して現役復帰させなければいけません。

キイももう汗とかで溶けてたり磨り減っています。
この写真のクラリネットのキイのように、溶けたうえに緑青がたまったりして凄い事になっています。
このまま、調整とか部分パッド交換といわれても、この緑青や粉のふいた楽器を一年生が使うと思うと可哀想で・・・・。

ついつい緑青を取り除いて出来るだけきれいにしてあげます。

最初はこんなに汚くても
f0107072_22393027.jpg


これくらいにしてあげないと・・・・・。
f0107072_2240786.jpg

ボロボロも直るけど、それにはさすがに大きな修正のための料金がかかってしまうので、この辺までですが。

だって、どんな楽器がその子に当たっても文句言わずに練習するんだよ。
中には一年生の中でも比較的きれいな楽器が与えられる子と、見るも無残な楽器が与えられる子もいます。
例えば、自分の子供がそんな楽器与えられたら、可哀想ジャン。
そう思うとついついなのです。

親心が入ってます。

でもこの状況なんとかならないものですかねー。
[PR]
by muslab | 2009-06-18 22:42 | 仕事