仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

大イベント!美しく終わる。

たくさんの方に大きな拍手をいただきました。

勿論私にではなく生徒にです。
いいステージでした。
今までの練習の成果が十分に出ていたと思います。細かいミスはあったものの、私が常に口を酸っぱくしていっていた『流れ』が本当に良かった!
ショウとして十分お客さんに楽しんでいただけたのではと思います。

市高ブラスのみんな!素晴らしかった!ありがとう!ご苦労様!!



私はというと相変わらず始まる前からドキドキ!
自分が演奏するより100倍緊張します(笑)。

祈るような気持ちで見ています。

この学校の演奏会のドリルを構成指導するようになってもう何年経つのかな?
10年位か?
毎回勉強させてもらってます。

毎回悩むし。

公会堂の縦7.5メートル、横15メートルの狭いステージの上に40~50人が動くので出来ることには限度がある。
しかしその中でいかに変化に富んだ動きや演出をするところが一番の悩みどころであり腕の見せ所です。
時には客席も使い、人数も出し入れして。
20数分を短く感じさせられるか。
飽きずに見てもらえるか。
いかに丁度いいところで終わらせるか。

本当に勉強になります。
来年も・・・・と、言う事ですが、また難しい課題が与えられそうです。

なんにしても、私にとっての年度初めの大イベントはめでたく終了いたしました。

皆さん本当にありがとうございました。
[PR]
by muslab | 2009-06-06 22:40 | 音楽