仕事、家庭、音楽にてんやわんやの日々の出来事の記録。でも力まず、焦らず、自然体で過ごしたい日々!


by muslab
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

強烈な出会いと寂しくなる別れ。

春は出会いがあれば別れもあります。

まずは別れから。
ピラミッドのサックスセクションの娘。
TAMAが大学を卒業し、次なる勉強のために四国は徳島に旅立ちました。

先日の4日のライブがTAMAにとってピラミッド最後のステージとなりました。
ほぼ同時期にピラミッドに加わったんだけど、最初はメガネをかけて見た目も雰囲気も「ちびまるこちゃん」に登場する「たまちゃん」にそっくりなのでTAMAと呼ばれるようになった。
バンドのマスコットみたいな存在だったが、メガネからコンタクト、そしてどんどんあか抜けていってすっかり「たまちゃん」から脱皮したが、TAMAの愛称でみんなから愛されていた。

楽器も持ち前の負けず嫌いでぐんぐん上手くなり、ピラミッドのサックスセクションをサード奏者としてしっかり支えてきた。
ビックリするくらい上手くなったもんなー!
打ち上げの最後に、ナイショで作っていたみんなの写真とメッセージを入れたアルバムを渡したら号泣。

このアルバムはT治ちゃんのアイディア。彼女が作った。

あっという間の3年だったなー。

TAMAへ・・・
徳島行っても、持ち前の元気パワーと負けず嫌いでしっかり夢をつかめ!
きっと、出来るよ。
いつまでも仲間です。



そして出会い。
これは凄い人と出会って仲良くなった。
昨日までいろいろお世話になった田野城寿男さん。

なんと今日は工房に来てくれた!って言うか飛行機の時間までってK北さんと遊びに来た!
ブランフォード・マルサリスを「あいつ」って言う人!しかもバスケ仲間!!

ギル・エバンスのオーケストラにいた人!ウオルト・ジョンソンと友達で彼の作るケースを日本に紹介した人。
シュガールに直接マウスピースを作ってもらえる人。
その他上げたらキリが無い。

土曜日、フラジオの当たりが悪いという事で少々調整させてもらった。
当たるようになってとても喜んでくれた。

今日は工房にあるジャパニーズビンテージのとあるテナー2本とイタリヤの古いアルトを見て子供のように「吹きた~い。こんど時間あったら直して~!」「これ売ってー!」って(笑)。

しかも田野城さんの楽器、ヤナ〇サワの特注モデルとシュガールのハンドメイド田野城モデルを吹かせてくれた。
通常のモデルより随分重量のある楽器、しかもシルバーソニックのその楽器はしっかり息を入れるとムチャクチャ鳴ります!!
スゲー楽器だ!!しかし吹き手にもかなり体力が必要です(笑)!
お昼を一緒に食べて工房で盛り上がる。

「あいつさ~・・・」とか「あの人と演ったときにさ~・・」って出てくる人の名はアメリカのビックネーム!
あっという間に時間が過ぎていきました。

いや~こんな田舎の小さな工房に来ていただいて、ありがとうございます!!
「また来るよー。」って帰っていかれましたが、やっぱ人のつながりは凄いわ!

新年度そうそうの衝撃的な出会いでした。
f0107072_2331053.jpg

[PR]
by muslab | 2009-04-06 23:34 | いろいろ